Entry: main  << >>
目白のアイリッシュ(?)パブほか
本題から。

どうやら目白にアイリッシュパブがあるようです。

「イーストボーン(EAST BOURNE)」
住所: 〒171-0031
東京都豊島区目白3-5-16 青山ビルB1
TEL: 03-3953-3200
営業時間: 18:00〜24:00
定休日: 日曜・祝日


目白に出来たんなら情報が入っててもおかしくないので変だなと思い、また自身そこに行ってもいないので、確証が取れるまで載せるべきではないと思って封じていたのですが、以下のサイトを発見したことから、改めて紹介することにしました。

http://bb-wave.biglobe.ne.jp/collabo/asahi/bn/c_a06.html


イギリスのパブを強く意識した店を日本で経営しようとしたんだけど、「アイリッシュ・パブ」と名付けざるを得ないっていうくだりが面白いなあ。すっかり日本では、「アイリッシュ・パブ」が「ブリティッシュ・パブ」を凌駕したんですね。

ともかく、ビールの管理にはこだわりを持っているオーナーのギネスは是非行って確認してみようと思います。



閑話休題。

某コミュニティサイトで「皆さんの、アイルランドを一言で表現すると? を、是非教えて下さい」というスレが立ちました。
さて、自分にとってアイルランドとは何かを一言で書こうと散々考えて、考えて・・・結局書き込みを断念しました。どうしても一言では言えないんですよね。

それでも無理に言うと「日常からの忘却のつもりで接しはじめたら、いつの間にか日常の真ん中に居座って離れない奴、それでいてたまーに遠くに連れてってくれたりもする奴」ですかねえ・・・。

全然一言じゃないけど。
| おだ | 00:44 | comments(4) | trackbacks(1) | - | - |
Comment
某サイトにコメントしました。
Posted by: さがーみ |at: 2006/10/24 1:19 PM
ナイスなコメントだったと思います。一言だし。
Posted by: おだ |at: 2006/10/24 3:10 PM
おだくん、先日はどうも。私がたまに行く目白のアイリッシュパブはここです。居心地はまずまずよ。食べ物しょっぱいけど。

アイルランドの情報盛り沢山で楽しいね〜。大学時代専攻していたのでとても愛着はあるのですが知識はさっぱりなので、またちょくちょく覗きにきます。こちらにも遊びに来てね
Posted by: akiko |at: 2006/10/31 4:59 PM
おー、akikoさん久しぶり。
厳密に言うといまは久しぶりではないけど、その前は7年ぶりぐらいでしたね。

アイルランド情報盛りだくさんというより、アイルランドの情報しかないというか、生活自体アイルランドしかないって感じで、いろいろなものを犠牲にしつつも結構有意義な人生を送っています。

akikoさんのサイトもブックマークしとりますし、最近結構訪問してますよ。いやあ、活弁人生だねえ。素敵素敵。
マルクス兄弟とかキートンとか(もしくはアイルランドの無声映画とか)があったら是非劇場に行きたいなあ。
Posted by: おだ |at: 2006/10/31 6:44 PM








Trackback
豊島区役所の情報(住所、電話番号、駐車場、駐輪場、貸し会議室)など。
豊島区役所 案内 | at: 2006/12/28 9:02 PM

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Profile

Recommend

Recommend

TOKYO IRISH GENERATION
TOKYO IRISH GENERATION (JUGEMレビュー »)
O’Jizo,The Ash Grove,オオフジツボ,五社義明,Modern Irish Project,waits
2010年夏、東京で発信された世界に誇れるアイリッシュ・ミュージック・コンピCD。
ここで紹介されているどのバンドもエネルギッシュかつ個性的です。あの大島豊氏に「アイリッシュをはじめとするケルト系ルーツ・ミュージックは、遥かな時空と幾重にも重なる境界を超えて、この国に根を下ろした」と言わしめた、珠玉の一枚です。

Recommend

コンプリート・オブ・ザ・ポーグス
コンプリート・オブ・ザ・ポーグス (JUGEMレビュー »)

待ちに待ったポーグスのライブDVD。堂々としているのに若々しい彼らの熱気溢れる演奏と、暑い暑い会場の雰囲気が伝わってきて、一緒に踊りだしたくなります。ゲストも多く、さぞ楽しいライブだったんだろうなあ、と羨ましくなります。大音量で聴きたい一枚。
ちょっと曲数が少ないのが欠点ですかね。そのかわりボーナスのドキュメンタリー映像が付いてます。

Recommend

Gael Force
Gael Force (JUGEMレビュー »)

1997年にダブリンのポイント・シアターで行われたコンサートの収録モノですが、とにかくメンバーに圧倒!
チーフタンズ、ブラック姉妹、シネード・オコナー、クラナド、アルタン、クリスティ・ムーア等々、トラッド&コンテンポラリー界双方からものすごいメンバーを揃えてます。必見の1枚。

Search

Entry

Comment

  • シャムロック祭2012+フィドルワークショップ
    dai (10/16)
  • Modern Irish Project × John John Festival @仙川 他
    ani (05/30)
  • CELTSITTOLKE 第二段CD発売
    oda (11/05)
  • CELTSITTOLKE 第二段CD発売
    mizu (10/31)
  • BSで2夜連続でアイルランド関連番組あります
    Ayu (07/23)
  • Galway for JAPAN Day 5/26
    さがーみ (05/21)
  • BS日テレ「スマート・トラベル」でアイルランド特集 ほか
    おだ (05/21)
  • BS日テレ「スマート・トラベル」でアイルランド特集 ほか
    さがーみ (05/20)
  • 震災チャリティ・タカ・ハヤシアイリッシュダンスアカデミーリサイタル 他
    Tommy (04/30)
  • 各種イベント情報その3 他
    おだ (03/15)

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode